時空石の迷宮 マップ:迷宮B2

ホーム > D'ark外伝 > 時空石の迷宮 マップ:迷宮B2

< PrevNext >


マップ

迷宮B2 マップ

1:閉ざされた扉(「青石の指輪」で開く)
2:怪し気な男のイベント(「青石の指輪」を入手)
3:若い戦士と戦闘(「青石の指輪」を入手)
4:女神像の精と戦闘(「黄金の女神像」を入手)
5:閉ざされた扉(「赤石の指輪」で開く)
6:アーリアのイベント/四腕の男と戦闘(「赤石の指輪」を入手)
7:切られた左腕のイベント
8:左腕を切られた男のイベント

解説

[1]の扉を開けるには、[2]〜[4]のイベントで手に入る「青石の指輪」が必要です。[5]の扉を開けるには、[6]〜[8]を行き来しなければなりません。固定戦闘が最低2回あります。

この階でまずやることは、[1]の扉を調べる→[2]で怪し気な男と話す→[3]で若い戦士と戦闘し「青石の指輪」を入手、となります。若い戦士には、戦闘レベル15ならば勝てるでしょう。「青石の指輪」を使えば[1]の扉が開けられます。次は[5]の扉です。[5]の扉を調べる→[6]でアーリアと話す→[7]で切られた左腕を調べる→[8]で左腕を切られた男と話す→[7]に行く→[6]で四腕の男と戦闘し「赤石の指輪」を入手、という順番になります。四腕の男との戦闘は、戦闘レベル22くらいが目安でしょうか。

[1]の扉を開ける過程で怪し気な男に指輪を取り返すよう頼まれるわけですが、若い戦士に勝って「青石の指輪」を手に入れた時点で[1]の扉を開けられます。怪し気な男に律儀に返しに行くと、今度は「黄金の女神像」を持ってくるように言われますが、そのときに男を脅すと簡単に「青石の指輪」が貰えます。脅さずに[4]に行くと女神像の精と戦闘になり、戦闘後に「黄金の女神像」が手に入りますが、結局は男を脅すことになり「黄金の女神像」と「青石の指輪」の両方を入手することができます。「黄金の女神像」は、移動中に使用するとMPを回復できる非常に便利なものです。多少の手間をかけても入手しておいたほうがいいでしょう。女神像の精との戦闘は、戦闘レベル17あれば十分だと思います。

出現敵

名前 HP 命中 回避 攻撃 防御 抗魔 EXP 特殊攻撃
クラウ・モー 60 85 35 50〜55 20 250 90 「巨大な剣が突き刺さる」(6〜11ダメージ)
ナックル・ファイター 50 85 35 55〜60 25 30 95 「カウンターが顔面にめり込んだ」(7〜12ダメージ)
シーマ 60 85 35 60〜65 30 90 110 「円月輪」(8〜13ダメージ)
ピー・ピー・シー 70 90 40 70〜80 35 35 120 「スパイダー・ネット」(9〜14ダメージ)
アイス・シャーマン 80 90 45 90〜100 40 40 140 「ブリザード」(10〜15ダメージ)
若い戦士(イベント戦) 2000 90 50 140〜150 30 20 1000 「若さゆえの会心の一撃」(60〜70ダメージ)
女神像の精(イベント戦) 2200 90 50 150〜160 40 30 1500 「妖精の冷たい手が触れた」(70〜80ダメージ)
四腕の男(イベント戦) 2500 90 50 210〜220 60 50 2000 「四本の腕が同時に襲いかかる」(100〜110ダメージ)

< PrevNext >

ホーム > D'ark外伝 > 時空石の迷宮 マップ:迷宮B2