基礎情報など

ホーム > ルナティックドーンFX > 基礎情報など

< Prev | Next >


基礎情報

・このゲームは、何をしなければならないという目的はありません。冒険者としての一生を楽しむゲームです。

・都市では英雄度によって人々のメッセージが変わります。80以上で英雄、79〜21で普通、20以下で悪人です。指名手配されていると、英雄度に関係なく悪人扱いです。

・景気次第でアイテムの買値が変わります。景気が最悪〜普通なら規定の価格、良ければ+14%、最良なら+23.75%になります。売値は規定の価格の23.75%です。

・宅配依頼での横領や犯罪依頼の実行をすると、指名手配になります。指名手配されると、都市に入るのに500Gの賄賂が必要になるうえに宿屋で依頼が受けられなくなります。730日経つと解除されますが、これはフィールドでの移動でかかった時間のみカウントされ、都市での時間経過はカウントされません。

・睡眠時間など細かい設定がありますが、基本的に変更する必要はありません。強さに自信があるなら、「速度」を「急行」にすればダンジョンを早く攻略できます。

・「善悪」が「悪人」や「極悪」のキャラを仲間に入れると、ワールドマップを移動中に5000G前後を持ち逃げされることがあります。

・攻撃時に与えるダメージの基本値は「攻撃力×2+攻撃魔力(魔法攻撃力)」です。攻撃力は防御力で、魔法攻撃力は対応する魔法防御力で軽減され、実際のダメージとなります。両手に武器を装備して表示される攻撃力値を上げても、実際のダメージは使った武器の値のみで計算されます。

・弓や一部の攻撃魔法による遠隔攻撃は、他の仲間を巻き込む(巻き込まれる)ことがあるので注意しましょう。もっとも、それで敵の同士討ちもよくあります。

・浮遊状態の敵には、そのままでは剣や斧などの近接武器では攻撃できません。弓や特定の攻撃魔法を使って攻撃するか、「フライ」の魔法で自分も浮遊状態になる必要があります。

・仲間の食料はリーダーである自分持ちです。また、依頼の目的達成後は報酬を受け取るまで仲間と別れられないので、報酬の独り占めはできません。依頼の目的達成後に仲間にした場合も、別れられずに報酬を要求してきます。

・仲間に十分な所持金がある状態で一定期間都市に留まると、アイテムを購入したり訓練して能力値が上がる場合があります。

・仲間が「信頼度が高い」「10000G以上所持している」という条件を満たしていると、自分が死んだときに生き返らせてくれます。

・蘇生をしてくれる寺院は、「ルビノアルタオスクのハイウッズ」「アシャラ・コジ王国のオムタサンクタ」「華中の闘山」の3箇所にあります。

・「トルコ石の猫」「イヴラークの骨」などといったイベントアイテムは、ゲーム開始時にランダムで決定するダンジョンにあります。そのダンジョンが対象となる依頼が出ていない状態で行くと入手できます。

・「都市一覧」に記載している「景気/住人/人口」はゲーム開始時のデータで、時間経過によって変わります。ゲーム進行にほとんど影響のないデータですが。

キャラクターについて

「家系」で基本能力値とエクストラポイントが決まりますが、どの家系でも合計値は同じです。「弱点」は、仲間の場合は苦手な敵がいると逃げ出したりしますが、PCの場合はデメリットはありません。どちらもPCのイメージで選ぶのがいいでしょう。

キャラクターメイキングで決めた誕生月で出身地が決まります。年齢と能力値はトレードオフの関係です。ちなみに、PCの寿命は70歳です。なお、パーティ外のキャラは歳をとらないので、酒場にいる冒険者や領主はずっとそのままの年齢です。

能力値は、訓練しても上限の100まで上がるとは限りません。キャラクターメイキングで決めた能力値+20〜70程度(ムラが大きい)が成長限界値になります。100にするには初期値が31以上必要です。よって、年齢が18歳のPCと35歳のPCでは、後者のほうが総合的に成長限界値が高くなります。年齢を下げるアイテムもあるので、有利不利だけで考えるなら初期年齢は高いほうが有利です。

技能熟練度の成長限界値は一部を除き能力値に比例するので、能力値の成長限界値が技能熟練度の成長限界値でもあります。なお、ドーピングアイテムを使って能力値の成長限界値を越えても技能には反映されません。例えば、知力の成長限界値が90だったとして、アイテムを使って100にしても物理熟練度は90止まりです。

都市について

宿屋:
宿泊や食事ができますが、一番の目的は仕事の斡旋をしてもらうことです。仲間を集めたり別れたりするのもここで行います。

道具屋:
アイテムの売買や、食料・ランプ・鍵の購入ができます。魔法屋や武器屋と違い、全ての種類のアイテムを売ることができます。売ったアイテムは棚に並ぶ(消耗品除く)ので、倉庫代わりにも使えます。

魔法屋:
魔法の書の売買と装備品の強化ができます。強化費用は対象物の価格の1/30(下限100G)で、攻撃力・防御力・魔力が基本値の1/10上がります(10回まで)。売却できるのは魔法の書のみで、売った魔法の書は棚に並ばずに消滅します。

武器屋:
武器や防具の売買ができます。売却できるのは装備品のみで、売った装備品は棚に並ばずに消滅します。

訓練場:
一定期間をかけて能力値や技能を上げることができます。訓練できる技能は都市によって違います。

寺院(神聖):
お布施(1000G)をすると、英雄度+0.5・知名度+1され「魅力」「精神」が上がります。訓練は神聖熟練度の上昇、治療(100G〜)はステータス値の回復です。蘇生(10000G)ができる寺院もあります。

寺院(暗黒):
お布施(1000G)をすると、英雄度-0.5・知名度+1され「魅力」「精神」が上がります。訓練は暗黒熟練度の上昇です。

館/城:
普段は門前払いをされますが、英雄度・知名度が高いと呼び出しを受けることがあります(「イベント一覧」参照)。

広場:
雰囲気作りの話〜重要な情報まで、様々な話が聞けます。領主(国王)誕生祭の期間中は、腕だめし大会(「イベント一覧」参照)が開かれます。

マンチキンプレイ(一人旅)

楽に強くなることだけを目標にしたプレイです。キャラクターのストーリーを想像して楽しむゲームなので、こういったプレイはあまり勧められません。

年齢に関しての裏技です。「誕生月を2月以外にする→日を31日にする→月を2月にする→日を選まずに2ボタンでキャンセルする」で誕生日が2月31日(2月以外でも可)という存在しない日になり、歳をとらなくなります。これで不老のキャラができます。

1. 最初の所持金で適当な装備を買う。
2. 腕だめし大会に参加する。相手は賞金5000Gのゴブリンに限定。初期状態でも勝てる。
3. 「2」を繰り返して金を稼ぎ、装備を強力な有名武具に買い換える。装備品の強化も行う。
4. 腕だめし大会に参加する。相手は賞金20000Gのジャイアントファイヤ。装備さえ整っていれば勝てる。
5. 「4」を繰り返して金を稼ぎ、能力値・熟練度の上昇と魔法の習得を行う。
6. ダンジョン系の依頼を引き受け、魔法の装備を集める。ドラゴン退治だと集まりやすい。


< Prev | Next >

ホーム > ルナティックドーンFX > 基礎情報など