基礎情報など

ホーム > ムーランルージュ戦記 メルヴィルの炎 > 基礎情報など

< Prev | Next >


基礎情報

・このゲームの目的は「メルヴィルの炎を取り戻す」「ドゥーマを倒す」の2つです。後者のみの達成でもエンディングは見られますが…。

・戦闘では、主役の4人が直接戦うのではなく各種兵士を雇っての戦いになります。兵士数がいわゆるHPであり攻撃力でもあります。全部隊の兵士が0になるとゲームオーバーです。兵士の補充は、町の兵舎でできます。

・最初の城から一度外に出てしまうと戻れません。準備を整えないで出ると、やり直しが確定です。

・フィールドでのエンカウントは起こる歩数が決まっているので、調節すればこちらの望む地形で戦闘ができます。

・しばらく歩いていると「兵士が少し疲れているようだ」というメッセージが出ます。そうしたら、移動コマンドの「キャンプ」で兵を休ませましょう。放置すると3回警告メッセージが出ますが、そのまま行軍を続けると兵士数が減少します。

・港町のある地区を占領すると、船屋で船を借りられるようになり海に出られます。船は4種類で、「小型→中型→大型→軍船」の順で耐久力(20→40→80→100)や攻撃力が強くなります。なお、船の耐久力を回復する方法はないので、沈む前に港に入らなければなりません。

・各国はいくつかの地区に分かれており、国王のいる城を攻め落とすとその国を占領できます。どの城に国王がいるかは決まっておらず、最後か最後から2番目に攻め落とした城に国王がいます。これはランダムなので、最後から2番目の城に国王がいたとしても、ロードしてやり直すと国王がいるのが最後の城になったりします。

・戦う地形によってダメージの与えやすさ(受けやすさ)が変化します。砂漠や城内などは双方ともダメージが小さくなり、逆に水辺ではダメージが大きくなります。水辺で戦うときは先手必勝で全部隊で攻撃するなど、地形によって戦い方を考えましょう。

・敵部隊を倒しても、その地区を制圧しないうちに他の地区に移動すると、倒したはずの敵部隊が復活してしまいます。

・城を攻め落とすと戦利品のお金を入手できますが、一度外に出てしまうと取っていなくても取れなくなります。お金は非常に重要なので、取り忘れないようにしましょう。

・戦闘で勝つごとに50〜200リンク入手します。ツワーフでの戦闘は50リンク、アカントスとサウジスでの戦闘は100リンク、イセントでの戦闘は150リンク、ドゥーマでの戦闘は200リンク、となっています。

・戦闘に勝利すると、統率力が減っていた場合は1回復します。統率力の最大値は最初は64で、神殿で寄付をすることで上げることができます。上限は255です。

移動コマンド

戦闘:攻撃範囲に敵部隊がいるときに、こちらから攻撃を仕掛けます。Bボタンでも同じ効果です。
能力:各種能力を見ることができます。
キャンプ:兵を休ませます。1回につき食料を4程度消費します。

町コマンド

門番:情報を聞くことができます。
武器屋:武器や防具を買うことができます。
食料屋:1つ20リンクで食料を買うことができます。
兵舎:兵士を雇うことができます。
神殿:寄付をすると、指揮官の最大統率力が5上昇します。寄付金の額は国によって違います。
船屋:港町のみにあり、船を借りられます。船の種類によって料金が違います。
市民:情報を聞くことができます。
移動:町の外に出ます。船を借りた場合、出港するということになります。

城コマンド

王様を捜す:その国の王様を捜します。大抵は司政官(ハズレ)がいるだけです。
戦利品を探す:2000〜4000リンク手に入ります。城を攻め落とした直後の1回だけ有効です。
休息:食料を消費せずに兵を休ませます。
移動:城の外に出ます。
迷宮:地下迷宮に入ります。イセントの国王のいる城でのみ表示されます。


< Prev | Next >

ホーム > ムーランルージュ戦記 メルヴィルの炎 > 基礎情報など