攻略チャート

ホーム > シャーロック・ホームズ 伯爵令嬢誘拐事件 > 攻略チャート

< PrevNext >


攻略チャートについて

下記の攻略チャートは、アイテムやメッセージなどの詳しい場所は省いています。それらの場所や入手法は、「都市一覧」を参考にして下さい。

前編(ゲームスタート〜ピストルの入手)

ロンドン→ブリストル:
まず最初に虫眼鏡を入手します。虫眼鏡を手に入れたら、公園と下水道でメッセージを手に入れておきましょう。公園ではピストルを撃ってくる敵がいますが、構造が広くないので大丈夫だと思います。次に資金稼ぎです。周りの敵を蹴ると30ポンド入手できるので、上限の999ポンドまで入手し、ついでに薬を買っておきましょう。準備ができたらブリストルに向かいます。

ブリストル→ロンドン:
ブリストルでやることは弾を買うだけで、すぐロンドンに戻ります。往復600ポンドと弾代(60発)が300ポンドかかります。ロンドンに戻ったら、また資金稼ぎをしましょう。次の目的地はエジンバラです。

ロンドン→エジンバラ→バーミンガム:
エジンバラでの目的は、ピストルの入手です。それが終わればすぐにロンドンに帰りたいのですが、ロンドン〜エジンバラは片道800ポンドもするので帰れません。そこでブリストルで購入した弾が役に立ちます。銃を撃ってくる敵がいるうえに薬が高価なので、接近戦では資金稼ぎができません。450ポンドたまったら、ロンドンではなくバーミンガムに向かいましょう。

バーミンガム→ロンドン:
バーミンガムでは、弾が最も安い45ポンドで買え、ロンドンに350ポンドで戻れます。ここで弾を上限の60発にしてからロンドンに戻ります。これで準備は整いました。あとは好きな順番で攻略していきましょう。ただし、場所によっては鍵やランプが必要になるので注意してください。

後編(各都市の攻略〜ブランデー城に突入)

「常に弾の補充を考慮する」「資金稼ぎはロンドンでのみ行う」の2点が基本事項となります。また、「パスワードを取る」ことを有効利用しましょう。パスワードを取ると、そのままの状態で駅前に戻されるので、普通に戻るより体力と弾が温存できます。

ロンドン:
一番安全なところです。どこへ行っても、ロンドンに戻ってこられるだけの資金(かそれを稼ぐ方法)を用意しておきましょう。

バーミンガム:
鍵とランプが必要となります。この都市のボスには簡単に会えます。ボスはニューカッスルの幹部ゾバールの兄であるバクスターです。

マンチェスター:
鍵が必要となります。公園ではランプが入手でき、さらにボス戦もあります。ボスの名は不明。

リバプール:
鍵が必要となります。パイプを入手してから、下水道に行ってボスと戦いましょう。ボスはドレッパです。

ニューカッスル:
公園で手帳が手に入ります。これには、手帳入手前に手に入れたメッセージも記入されています。ボスは東方系で坊主頭の男ゾバールです。

ブリストル:
行く必要があるのは下水道だけです。バイオリンが入手でき、ボスのところへ行くのにそれが必要となります。ボスは白髪の老婆ゴーディア夫人です。

エジンバラ:
ここの公園は広いので、2回か3回に分けて攻略した方が無難です。ボスのソーンベリー伯爵は、バイオリンを弾くと弱体化します。

グラスゴー:
鍵とランプが必要となります。行かなければならない場所は多いものの、それぞれは比較的簡単です。ボスはパパイヤ団のNo.2インバーネス伯爵夫人です。

ブランデー城:
全ての謎を解くとブランデー城に行けます。イ→エと通過し、A(紋章の下)で2コントローラーのA+Bボタンを押すと、最後のボス戦(一番下のマップ)に突入します。

ブランデー城 マップ

ピストルさえあればボスには簡単に勝てます。あとはエンディングを見るだけです。でも説明書に記載されているパスワードは出ませんね……。


< PrevNext >

ホーム > シャーロック・ホームズ 伯爵令嬢誘拐事件 > 攻略チャート