基礎情報など

ホーム > ジャングルウォーズ2 古代魔法アティモスの謎 > 基礎情報など

< Prev | Next >


基礎情報

・アイテムを持てるのはボーイとミオの2人だけです。装備の追加・変更は戦闘中でも可能です。

・サスケのフィールドで木の実を探すコマンドは、8歩移動ごとに行えます。

・村などにあるベッドを調べると、その場で寝て回復できます。宿屋にお金を払う必要はないわけです。

・運勢は戦闘で入手できる経験値の量に関係します。「大吉」なら10%増で「大凶」なら10%減です。その他にも何か影響があるかもしれませんが、実感できるほどではありません。

・運勢が変わるのは、宿泊したり敵の特殊攻撃を受けたときなどです。できるだけ変えたくない場合は、回復は元気の泉や病院で行いましょう。

・戦闘は、ボス戦やトーナメントなどを除き確実に逃げられます。また、途中で逃げても倒した敵の分の経験値と金は手に入ります。

・毒はHPを回復すると治ります。毒だけの治療方法はありません。麻痺はターン経過で、睡眠と混乱はターン経過かダメージを受けると治ります。

・このゲームは、バグが少し目立ちます。セーブはこまめにするべきですが、進行不可になることもあるので注意が必要です。

・攻略法は、全てのイベントを見る進め方を記載しています。また、「強力アイテム(メガホンなど)を盗む」「土地転がし」「恐竜狩り」などといった、明らかにバランスが崩れる行動はしないことを前提にしています。

その他の情報

・ゲーム中盤以降にジャングル鉄道に寄付ができるようになりますが、計1274000G寄付すると鉄道が完成します。なお、走行している汽車に重なれば駅でなくても乗車できますが、下車できるのは駅のみです。

・氷の国クリア後に、ヘビ王の島に植林できるようになります。「なえ」は計56マスに植えられますが、50マス以上植えてから戦闘したり村などに入ったりすると、「なえ」を売るボランティアがいなくなります。全てのマスに植えたい場合は買う数を考えましょう。一応、オークションで出ることもあります。苗を植えると日数経過で大きくなり、調べると「2000G」「3000G×2」「かくざい」「ぼくとう」「リンゴのパンツ」「くだもの×8」「げんきみずDX」が手に入ります。

ジャングルトーナメントについて

・第7回大会はストーリーで強制参加です。第8回大会と第9回大会は、フィールドの特定ポイント(昼間のみ)で誘いがあります。夜間にポイントを通過した場合は、朝になった時点で誘いが来ます。第10回大会はエンディング直後に、第11回以降の大会は日数経過で開催されます。

・このゲームはどこでもセーブできるシステムですが、トーナメント会場では例外的にセーブできません。

・20ターン経過した時点で勝負が付かない場合は判定になります。判定の基準は詳しくわかりませんが、残りHPと双方の攻撃によるダメージの値などが関係しているみたいです。

・優勝者はずっと名前が残ります。準優勝以下の参加者の名前は、前回の大会のもののみ見られます。

敵のデータについて

・出現場所のエリア分けは、攻略本の情報に基づいています。敵によっては出現場所が前後することが多々あります。

・ジャングルトーナメントの対戦相手は、本編で出現するときと強さが異なるもののみを記載しています。

・「入手確率」は、その敵の持つアイテムの落としやすさ(盗みやすさ)です。数値が大きいほど入手しやすくなります。

・炎/氷/雷に対する耐性の値は0〜13まであります。1を基準に、0は弱点でダメージ2倍、12は無効でダメージなし、13は吸収で受けるとHPが回復します。7でダメージが約半分程度になります。ボーイたちについてもほぼ同様ですが、最高は12(無効)で13(吸収)はありません。

・状態異常に対する耐性の値は0〜12まであります。最高の12だと完全に無効です。数値が小さいほど効きやすいですが、0でも確実に効くわけではありません。10を超えていたら、効果は期待しないほうがいいでしょう。ボーイたちについても同様です。


< Prev | Next >

ホーム > ジャングルウォーズ2 古代魔法アティモスの謎 > 基礎情報など