ジャングルウォーズ2 古代魔法アティモスの謎

ホーム > ジャングルウォーズ2 古代魔法アティモスの謎


■MENU■

■GAME DATA■

ジャングルウォーズ2
『ジャングルウォーズ2』
メーカー:ポニーキャニオン
発売日:1993.03.19
価格:9500円

■GAME REVIEW■

『大技林』掲載評価

キャラクタ(4.0/5)
音楽・効果音(3.6/5)
お買い得度(3.3/5)
操作性(3.6/5)
熱中度(3.7/5)
オリジナリティ(3.5/5)
計21.6点(30満点中)

'90年に発売されたゲームボーイ版の続編。前作同様、ゲームデザインはきむらはじめ氏、キャラデザインは土居孝之氏だ。アイテムの競売や、資金を集めてジャングル鉄道を敷設できるなど、一風変わったイベントも…。

■STORY■

 ジャングルの平和を守るために、毎日ジャングルをパトロールしているジャングルパパと、その一人息子ボーイ。以前のゴート団との戦いでは、ボーイとその仲間たちの活躍によって、悪の軍団の野望を阻止することができました。
 そんなことから月日は流れ、ボーイも大きくなった頃、またもやジャングルに不吉な影が現われはじめました。ウルウル団という謎の組織が、ジャングルに古代から伝わる伝説の魔法アティモスを探しまわっているというのです。古代魔法アティモスを使って、ウルウル団が何をしようとしているのかはわかりません。しかし、禁断の魔法が悪用されてしまうと、この島にとてつもなく大変なことが起こるのは確実なことです。
 そのころボーイは、ジャングルパパからパトロールの仕事を任されました。パパが、新しくできるジャングル鉄道の社長になったからです。初めてのパトロールでボーイは、ちかごろなぜか騒がしい西の洞くつの調査に向かいました。そしてこれが、ボーイの新しい冒険のきっかけとなったのです。


ホーム > ジャングルウォーズ2 古代魔法アティモスの謎