ワードナの逆襲 基礎情報など

ホーム > ウィザードリィIII・IV > ワードナの逆襲 基礎情報など

< PrevNext >


主なPC版との違い

・トレボーの亡霊がいないので、時間制限がありません。よって、関連イベントに変更点があります。

・敵を倒すとお金のほかに経験値が入り、それによってワードナやモンスターがレベルアップします。

SUMMON CIRCLEに入ってもパーティを強制的に解散させられなくなり、それどころか15種類のモンスターをストックしておくことができます。

・アイテムと交換でワードナのHPの回復やモンスターの補充ができるEXCHANGE CIRCLEが存在します。

・呪いの効果は「外せなくなる」「1動作ごとにHPの10%分のダメージを受ける」というものです。

・特定の装備品にあった、使用時の効果や呪文に対する耐性などといったマスクデータがなくなっているものが多いです。ADEPT BALDNESSなどは、ただの呪われた兜になってしまいました。

・マップの仕掛けが簡略化され、難易度が下がっています。例として、シークレットドアが1箇所を除いて普通の扉になっていたりします。

基礎情報

・ワードナが1レベルアップ毎に、最大HPが+5〜9され1〜5種類の特性値が1上がり、10レベルを超えると攻撃回数が2回になります。以降15→20→25…と5レベルごとに攻撃回数が増えますが、15まではまず上げられないので、2回が限度でしょう

・HPや魔力を回復するのは、SUMMON CIRCLEに入ることで行います。EXCHANGE CIRCLEではHPの回復のみができ、アイテム1個につき8HP回復できます。

・新たなレベルのSUMMON CIRCLEに入ると、最大HPが+10され1レベル上位の魔術師呪文が使えるようになります。最終的に、最大HP+100&7レベル魔術師呪文が使用可能になるわけです。

EXCHANGE CIRCLEには255個までアイテムがストックできます。冒険中に少しずつ増やすよりも、これと決めたときにアイテム欄を空けて稼いだほうがいいです。

・ほとんどのイベントは、起こるかどうかが「対応アイテムを所持しているか」だけで決まります。

BLACK BOXの中のアイテムは持っていないものとして扱われるので、イベント前に出しておきましょう。逆にいえば、BLACK BOXに入れておけば同じイベントアイテムをいくつでも入手できます。

・イベントアイテムを持たない固定戦闘の敵は、階を移動するかセーブして再開すると復活します。

・ワードナ一人だけの場合、KATINOで眠らされた状態でターン終了すると全滅扱いです。高レベルでも低階層で全滅し得るので、単独行動は危険です。

マップについて

直感でわかってもらえると思いますが、一応記載を。回転床は、上でキャンプを閉じても再作動しなくなったので、B6FやB2Fの難易度が下がりました。

上り階段/下り階段/エレベーター:上り階段/下り階段/エレベーター。別の階に移動する。
シュート:シュート。強制的に別の階に移動させられる。
ワープ&ワープアウト:ワープ&ワープアウト。強制的に別の座標に移動させられる。
ステア・シュートアウト:ステア・シュートアウト。階段とシュートの到着先。コズミックキューブのみ記載。
メッセージ:メッセージ。何らかのメッセージが表示される。
アイテム:アイテム。アイテムが入手できる。イベントやバトルとセットが多い。
イベント:イベント。謎かけや物々交換など。
バトル:バトル。強制的に戦闘が発生する。青字のものは状況次第で回避できる。
サモンサークル/エクスチェンジサークル:サモンサークル/エクスチェンジサークル。サモンサークル記載の数字はレベル。
トラップ:トラップ。4〜9のダメージを受ける。WINGED BOOTSで無効化。上でキャンプ解除すると再作動する。
回転床:回転床。向きを変えられる。上でキャンプ解除しても再作動しない。
ダークゾーン:ダークゾーン。ミルワやロミルワによる明かりの効果も消滅する。
岩:岩。MALORで侵入すると全滅する。
空中:空中。踏み込むと全滅する。

モンスターについて

召喚時の初期数はランダムです。EXCHANGE CIRCLEで数を増やすには、1体につきレートの値だけのストックアイテムが必要です。なお、倒される以外での戦闘中の数の変動(仲間を呼ぶ/逃げる)がないので、PC版での「仲間を呼んで数を増やす」モンスターは弱体化し、「強力だが少数」より「そこそこの強さで多数」のモンスターのほうが結果的に強いです。A Demon Lordクラスまでいくと別ですが。

経験値を稼ぐことによるレベルアップがあります。初期レベルから、
 LV+1ごとに、HP+1〜最大HPの1割前後/ダメージ(最低・最高)+1
 LV+3ごとに、AC-1/1レベル上位の呪文を習得(呪文が使えるもののみ)
 LV+5ごとに、攻撃回数+1
という能力値の変化があります。戦闘で得られる経験値からして、初期レベルから+5〜6程度が無理なく上げられる限界でしょう。

「モンスター一覧」の説明はレベルアップによる強化を考慮していません。レベルの上がった下位モンスターのほうが上位モンスターより役に立つこともあるので、上位レベルのSUMMON CIRCLEに入っても、無理に入れ替える必要はありません。10レベルのモンスターの場合、Greater Demon, Gold Dragon, Black Dragonというパーティなら、理論上で最終的に1ターンで15回のTILTOWAITが使えるようになります。僧侶呪文がほしいのなら、6レベルのPriest of Fungや8レベルのFiendを育てるのもいいでしょう。

アイテムについて

・「ST」はSTRENGTHのプラス修正です。高ければ高いほど、装備しているときの攻撃の命中率が上がります。

・「AT」は攻撃回数のプラス修正です。「素手の攻撃回数+武器のAT」が実際の攻撃回数になります。防具にも設定されたものがありますが、機能するのは装備している武器の値のみです。

・一部の装備品は、使いこなすのに一定以上のレベルが必要です。必要レベル未満で装備した場合、武器は攻撃回数とダメージが素手と同じになり、防具はACが-1止まりになります。さらに、使っても呪文の効果を発揮しません。

・使用で呪文の効果を発揮したりスペシャルパワーがあるアイテムがありますが、装備対象外を除き基本的に装備していないと使えません。


< PrevNext >

ホーム > ウィザードリィIII・IV > ワードナの逆襲 基礎情報など