ウルトラボックス4号

ホーム > ウルトラボックス4号


■ MENU ■

■ GAME DATA ■

ULTRABOX 4号
『ULTRABOX 4号』
メーカー:ビクターエンタテインメント
発売日:1991.05.24
価格:4800円

■ GAME REVIEW ■

『大技林』掲載評価

キャラクタ(3.5/5)
音楽・効果音(3.3/5)
お買い得度(3.7/5)
操作性(3.4/5)
熱中度(3.6/5)
オリジナリティ(3.8/5)
計21.3点(30満点中)

第1号から第3号までは約3ヶ月おきに発売されていたが、第4号は第3号から約半年後に発売された。内容は、F-1世界をパロディ化したRPGや「クスト」第3話など、今回もいろいろなコーナーを収録。

■ STORY ■

フォネ〈FONE〉

~プロローグ~ 豊かな自然に恵まれた平和な王国。しかし、王国には武闘集団「赤い馬の民」の魔の手が伸びていた。国王の忠実なしもべになりすましていた「赤い馬の民」の手先アレヂが、突如国王に凶刃をふるった。王国内は混乱し、瞬く間に「赤い馬の民」の支配下となった。アレヂは女王グレースをさらい、幼い王子をもその手にかけた。しかし、王子は仙人イマミヤによってよみがえった。国王暗殺から3年後、王子は、勇者としての修業を積み、仇敵アレヂを追い、母を探し求める旅に出た。旅の途中で出会う伝説の強者たち。アレヂの背後に見え隠れする強大な敵の影。王子は、無事王国に平和を取り戻すことができるのだろうか…。


ホーム > ウルトラボックス4号